埼玉東萌短期大学 埼玉東萌短期大学

保育者支援センター

卒業生が育つ保育者支援センター

埼玉東萌短期大学を卒業したあとに、「実践力」を育てていくことを保証する仕組み「保育者支援センター」についてご案内します。

業生が育つ保育者支援センター
業生が育つ保育者支援センター

保育者支援センターの取り組み

埼玉東萌短期大学では、保育者の「実践力」を育てる為に、様々な取り組みを行っています。

保育者としてのスキル・アップにつながる公開講座の開催 教育内容や研究成果を一般の方々へ広く開放するための公開講座に、卒業生のみなさんも参加されませんか?仕事に役立つ内容もたくさん学べます。
保育者としての悩みを、一緒に考える 1年目の保育者、2年目~4年目の保育者、5年以上の経験がある保育者が一緒に考え、本学教員がファシリテーターとして参加します。
個別相談 保育者としての仕事の悩み、仕事と家庭の両立の悩み、保育者としてのキャリア形成の悩みなどを経験豊かな本学教員に相談できます。
再就職相談 家庭の都合や病気などで退職した卒業生には、卒業後何年たっても再就職支援の相談を行います。

※下記の時間は、卒業生相談窓口として髙橋先生がみなさんのお越しをお待ちしています。
相談はもちろん、「久しぶりに会いたいな」といった方も大歓迎です。お気軽におこしください。(予約不要)

  • 9月1日(土)13:00~16:00
  • 11月17日(土)13:00~16:00
  • 12月1日(土)13:00~16:00
  • 1月26日(土)13:00~16:00

場所:図書館多目的学習室